株式会社 矢澤ナーセリー : 斑入り、カラーリーフ、枝垂れ、矮性、立性などの園芸品種や里山に自生する在来種を実生、挿し木、接ぎ木によって自家繁殖しています。
Blog(ブログ)
  • HOME »
  • Blog(ブログ) »
  • 月別アーカイブ: 2015年March

月別アーカイブ: 2015年3月

ソメイヨシノの寿命について

今年もサクラの季節がやってきました! 東京では平年より3日早く3/23に開花宣言されました。 これから一週間ほどはサクラのお花見で賑わうことでしょう。 一方、戦後大量に植栽されたソメイヨシノが樹齢60歳を超え、病気に罹っ …

ソメイヨシノ

エゴノキの園芸品種②:シダレエゴノキ

いろいろな樹種に枝垂れる品種がありますが、シダレエゴノキ(Styrax japonicus‘Pendulus’)の樹形の美しさはその中でトップクラスだと思います。 シダレザクラのように、ある程度の大きさにならないと枝垂れ …

シダレエゴノキ

深山含笑(ミヤマガンショウ)完全八重咲き新品種!

土曜日(3/21)に、前回(こちら)ご紹介した深山含笑の完全な八重咲きの新品種の花の写真を撮ってきました-! 韓国の千里浦樹木園で作出されたという貴重な品種です。 おそらくこの花の写真が公開されるのは今回が初めてだと思い …

ミヤマガンショウ(八重)

野ウサギの被害!

ここ3,4年、全く姿を見ていなかった上に被害がなかったので、いなくなったとばかり思っていたら、やっぱり潜んでいました! 野ウサギが!! 野ウサギは冬の間、圃場や植木畑にやってきて、夜、植木の枝をかじります。 昨年接ぎ木し …

野ウサギの食害

深山含笑(ミヤマガンショウ)花!

もう盛りは過ぎてしまいましたが、ハウスの中で深山含笑(ミヤマガンショウ Michelia maudiae)の花が咲き誇っています! とても気品のある花で、芳香も清々しいです。 前回も紹介しましたが、花には個体差があって、 …

ミヤマガンショウ(Michelia maudiae)

後継樹繁殖のその後:2015

樹木医事務所の方から後継樹繁殖の依頼をいただいて接ぎ木していたサクラの芽が動き出しました-! (その時のブログはこちら) 新種のサクラかもしれないと期待されている貴重な品種です。 花芽のついた枝は接がないように除いていた …

秩父のサクラ

ウグイスカグラ満開!

1月にハウスの中で開花したウグイスカグラ(Lonicera gracilipes var.glabra)が満開になりました!(その時のブログはこちら) 花の少ない時期に咲いてくれる貴重な樹木の一つです。 花を上から見ると …

ウグイスカグラの花

エゴノキの園芸品種①:ベニバナエゴノキ(ピンクチャイムス)

エゴノキ(Styrax japonicus)は雑木林に普通に生え、日本では山の木としての認識が強いようですが、欧米では魅力的な「花木」として人気が高く、お庭に好んで植栽されています。 そのエゴノキにはいくつかの園芸品種が …

ベニバナエゴノキ

啓蟄!

今日3月6日は二十四節気の「啓蟄」で、冬籠もりの虫が這い出てくる日でしたが、生憎、気温が上がらず、出てくることはできなかったと思います。 それでもハウスの中は太陽が出ているとポカポカで、ハウス内で冬眠していたアマガエルは …

アマガエル

クサボケ

早春に明るい雑木林の林床で、春を告げる草花たちと一緒に咲くクサボケ(Chaenomeles japonica)が、ハウスの中で開花しました! 可愛らしいオレンジ色の花です。 花期は比較的長いので、しばらくのあいだ楽しめま …

クサボケ
PAGETOP
Copyright © 株式会社 矢澤ナーセリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.