深山含笑(ミヤマガンショウ)(Michelia maudiae)は毎年よく咲いてくれますが、なかなか結実しません。
しかし、結実した種子を播くとよく発芽してくれます。
お世話になっている地主さんが、私が接ぎ木した深山含笑を畑でたくさん育てていて、それらが今年たくさん種子をつけてくれました!
オレンジ色の果肉を取り除いて乾かないようにして播くと、来春見事に発芽します。
ミヤマガンショウの種子 ミヤマガンショウの種子 ミヤマガンショウの種子この実生苗がなかなか丈夫で、小さい時から力強い幹で伸びてきます。
深山含笑は花の個体差がけっこうあるので、この実生苗がどのような花を咲かすかは未知数ですが、力強く育つ樹姿はとても魅力的です!

以前のブログでも書きましたが、深山含笑は端正な樹姿で花も葉も綺麗で、しかも生命力が強い樹木です。
そして「深山含笑」という名前が素晴らしいです!
縁起木として、笑顔が絶えないことを願って、是非とも植えていただきたいと常々思っているお気に入りの樹木です!
ミヤマガンショウ※関連ブログ:
「ミヤマガンショウ(深山含笑)」(こちら
「深山含笑(ミヤマガンショウ)花!」(こちら
「深山含笑(ミヤマガンショウ)完全八重咲き新品種!」(こちら
「深山含笑(ミヤマガンショウ)‘白嶺’」(こちら