株式会社 矢澤ナーセリー : 斑入り、カラーリーフ、枝垂れ、矮性、立性などの園芸品種や里山に自生する在来種を実生、挿し木、接ぎ木によって自家繁殖しています。
Blog(ブログ)
  • HOME »
  • Blog(ブログ) »
  • 月別アーカイブ: 2016年February

月別アーカイブ: 2016年2月

接ぎ木三昧の日々・途中経過

針葉樹類の接ぎ木が終わって、落葉樹も7~8割終了しました。 今年は常緑樹の接ぎ木をたくさん予定しているので、早く落葉樹を終わらせたいところですが、今週いっぱいかかりそうです。 寒さも峠を越えて、3月に入ると暖かくなるとの …

接ぎ木苗木

後継樹繁殖の依頼!-その4

大手造園会社さんから接ぎ木による後継樹繁殖のご依頼をいただきました! 都内のある学校の敷地内に植わっているケヤキの大樹が、工事で伐採されてしまうことになったので、そのケヤキの後継樹を作って工事後に植栽したい、とのことです …

後継樹繁殖の接ぎ木

深山含笑(ミヤマガンショウ)‘白嶺’満開!

接ぎ木3年目の深山含笑(ミヤマガンショウ)‘白嶺’(Michelia maudiae‘Hakurei’)がハウス内で満開です! ヒヨドリの食害を逃れて、綺麗に咲いてくれました! ‘白嶺’は丸弁大輪の突然変異種の選抜(詳細 …

ミヤマガンショウ‘白嶺’

エンジュ‘ゴールド・スタンダード’

冬に枝の色を楽しむ品種の代表は、何と言ってもイロハモミジ‘珊瑚閣(サンゴカク)’(Acer palmatum‘Sango kaku’)です。 珊瑚閣の枝の色は「赤」ですが、エンジュの品種に、冬に枝が「真っ黄色」になる‘ゴ …

エンジュ‘ゴールド・スタンダード’

ナギ(梛)・プロジェクト報告③:植木鉢のバラエティー

“ナギの木を結婚記念日に贈ろう!”という「ナギ・プロジェクト」を春から本格的にスタートさせます! つきましては、ナギを植える鉢をこれまでのアルミニウム製のネットキューブだけでなく、新たにプラスチック製の鉢も追加することに …

ナギ・キューブ

ヒヨドリの食害

モクレン科の植物は病害虫の被害がほとんどなく、とても育てやすい魅力的な花木類ですが、唯一の難点は花や蕾がヒヨドリの食害を受けることです。 ハウス内で咲き始めた深山含笑(ミヤマガンショウ)がヒヨドリに見つかってしまい、頻繁 …

ヒヨドリの食害(ミヤマガンショウ)

ミケリア‘オールスパイス’の蕾が膨らみ始める!

ハウス内でミケリア‘オールスパイス’(MIchelia×joggii‘Allspice’)の蕾が膨らんで、かなり目立つようになってきました! でもまだしばらくの間、咲きません。 咲き始めるは3月の後半になってからです。 …

ミケリア‘オールスパイス’

接ぎ木三昧の日々に突入!

今年は暖冬なので、例年より早く接ぎ木作業に取り掛かりたいと思っていたのですが、いろいろな仕事が立て込んで思うように進められずにいます。 それでも合間を見つけて何とか針葉樹の接ぎ木が終わって、やっと広葉樹に入ることができま …

接ぎ木(ジャノメアカマツ)

モズのはやにえ

毎年9月になるとモズが山から下りてきて縄張りを宣言する「高鳴き」をします。 私はこのモズの高鳴きを聞いて秋の訪れを感じます。 モズは9月に山から下りてきて、年が明けて2月頃まで里で暮らします。 山から下りてきたばかりの頃 …

モズのはやにえ(オケラ)

やっぱり綺麗な冬のオウゴンクロマツ

オウゴンクロマツ(Pinus thunbergii‘Aurea’)の葉が、綺麗な黄金色に色づいています。 やっぱり冬の葉が綺麗です! 写真は一昨年接ぎ木して今年三年目になる苗です。 あまり流通していないので、このマツの綺 …

オウゴンクロマツ
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 矢澤ナーセリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.