今年(2016)5月までスタッフとしてサポートしてくれていたIさんが友人と来場して、挿し木と寄せ植えを体験されました!
午前中は挿し木で、午後は寄せ植えです。

●挿し木体験
最初に、剪定ばさみと植木ばさみの違いと手入れ方法について、次いで挿し穂の作り方についてレクチャーさせていただいて、実際に挿し穂を作って挿し床に挿すところまで一通り体験していただきました。
挿し木は初めての経験だったようで、“学ぶことも多くて、とっても面白い!”と喜んでいただけました!
挿し木体験 挿し木体験 挿し木体験 挿し木体験約一ヶ月で発根するので、その頃に再び来場してポット上げをやっていただく予定です。

●寄せ植え体験
寄せ植えも初めての体験で、植物選びでだいぶ苦労されて、“ちゃんと最後までできるだろうか?”と不安を抱きながらの作業だったようですが、みなさん素敵にまとまりました!
寄せ植え体験植物を選ぶのはなかなか大変ですが、そこに面白みがあって、選ぶ人の個性とセンスが表れます。
また、寄せ植えの体験をすると、植物の見方も変わってきますし、相性なども考えるようになって、植物との向き合い方が劇的に変化します。
葉の形や大きさや色、季節の変化、花の色や開花時期、などいろいろなことを想像するようになりますし、知らなければ調べるようにもなります。
加えて自生種を扱う場合は、自然の状態での生え方や他の植物との関係なども気になるようになってきます。
そして何より、実際に植物に触れて植え付ける作業を経験すると、愛着が湧いてくるのでその後の気のかけ方や管理の仕方が変わってきます。
寄せ植え体験植物に興味のある人達には、是非とも寄せ植えを体験して、より一層植物を身近に感じるようになっていただきたいと思います。

※関連ブログ:「寄せ植えプロジェクト始動!