株式会社 矢澤ナーセリー : 斑入り、カラーリーフ、枝垂れ、矮性、立性などの園芸品種や里山に自生する在来種を実生、挿し木、接ぎ木によって自家繁殖しています。
Blog(ブログ)

生物情報

冬眠準備中のアマガエル

アマガエルが冬眠に備えて、丸々と太ってきました! こんなに太るまで、たくさんの害虫を食べてくれたのだと思います。 頼もしいパートナーです! 天敵のヘビは全く見掛けなくなったので、冬眠体勢に入ったのかもしれません。 あとは …

アマガエル

ツマグロヒョウモンと地球温暖化

最近、圃場内(茨城県つくばみらい市)でツマグロヒョウモンを頻繁に見掛けます。 このチョウはタテハチョウの仲間のヒョウモンチョウ属に分類される一種で、名前の通り豹(ヒョウ)の毛並みに似た斑紋を持っている一群に含まれています …

ツマグロヒョウモン(♀)

キイトトンボ 現る!

ハウスの中にキイトトンボ(♀)が現れました! 嬉しい訪問者です!! ハウスの中で見るのは初めてです! キイトトンボは、腹が黄色いイトトンボで、平地や丘陵地などの水草のよく茂った池沼や湿地・田んぼなどに生息しています。 こ …

キイトトンボ(♀)

トウキョウダルマガエル

生息数が減少していて環境省レッドリストで準絶滅危惧に指定されているトウキョウダルマガエル(昔はトノサマガエルと呼んでいた)ですが、圃場にはたくさんいます。 年々増えているような感じもしています。 炎天下の中、気になるとこ …

トウキョウダルマガエル

野生クサガメ出現!

毎年1,2度、圃場内やその周辺で野生のクサガメ(在来種)に遭遇します。 ところが今日はハウスの中にいました! どこから侵入してきたのだろう? 甲羅の大きさ(長さ)が7㎝程度の子ガメです。 動きはゆっくりですが、流石に野生 …

クサガメ

野ウサギの被害!

ここ3,4年、全く姿を見ていなかった上に被害がなかったので、いなくなったとばかり思っていたら、やっぱり潜んでいました! 野ウサギが!! 野ウサギは冬の間、圃場や植木畑にやってきて、夜、植木の枝をかじります。 昨年接ぎ木し …

野ウサギの食害

啓蟄!

今日3月6日は二十四節気の「啓蟄」で、冬籠もりの虫が這い出てくる日でしたが、生憎、気温が上がらず、出てくることはできなかったと思います。 それでもハウスの中は太陽が出ているとポカポカで、ハウス内で冬眠していたアマガエルは …

アマガエル

冬眠中のトウキョウダルマガエル

年末の大掃除の一環として、圃場脇のU字溝に溜まった土を掻き出そうと土の上に生えた草を持ち上げたところ、トウキョウダルマガエルが冬眠していました! 結構な密度で冬眠しているようです。 春までゆっくり休めると思ってこの場所を …

トウキョウダルマガエル

冬眠中のアマガエル

冬のこの時期でも冬草は青々としていて、また落ち葉も溜まってくるので、これらを除去する作業が必要になります。 この作業をする時に、ポットを入れたトレーを移動すると、そのトレーの下やトレーとトレーの間に溜まった落ち葉の下で、 …

冬眠中のアマガエル
« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © 株式会社 矢澤ナーセリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.