株式会社 矢澤ナーセリー : 斑入り、カラーリーフ、枝垂れ、矮性、立性などの園芸品種や里山に自生する在来種を実生、挿し木、接ぎ木によって自家繁殖しています。
Blog(ブログ)

植物情報

サクラ‘八重山古志’

接ぎ木三年目のサクラ‘八重山古志’がたくさん花を咲かせました! このサクラはオオヤマザクラかヤマザクラの変異とされ、濃いピンク色の花びらが12枚あるのが特徴です。(今年咲いた花はピンク色が薄いですが) 2000年に森和男 …

サクラ‘八重山古志’

トサミズキ‘ゴールデン スプリング’満開!

トサミズキの黄金葉の品種‘ゴールデン スプリング’(Corylopsis spicata‘Golden Spring’)が見事に咲きました!(品種の詳しい解説はこちら) もうピークは過ぎてしまいましたが、やっぱり素晴らし …

トサミズキ‘ゴールデン スプリング’

ハクモクレン満開!

圃場からそれほど遠くない畑の中に、満開に咲き誇るハクモクレン(Magnolia heptapeta)を見つけました! 自然樹形で亭々と茂る魅力的な樹姿に引き寄せられ、細い農道を分け入ってまじまじと眺めてしまいました。 ハ …

ハクモクレン

ハクサンボク‘斑入’(斑入りハクサンボク)の新葉

挿し木三年目の斑入りハクサンボク(Viburnum japonicum‘Fuiri’)が綺麗な新しい葉を展開しました! 最初の二年間はほとんど伸びず、やっと元気に伸び始めてくれました!(挿し木繁殖した苗は初期成長がゆっく …

ハクサンボク‘斑入り’の新葉

オカメザクラ満開迫る!2018

接ぎ木三年目のオカメザクラ(Prunus‘Okame’)がほぼ満開に近い状態になりました! まだ高さ80㎝程度の苗木ですが、十分に花が楽しめます! オカメザクラはカンヒザクラとマメザクラを交配して作られた品種で、小形で育 …

オカメザクラ

一才性の深山含笑(ミヤマガンショウ)出現か!?その2

昨年(2017)の9月に、もしかしたら一才性の深山含笑(Michelia maudiae)かもしれない!?とブログ(こちら)で紹介した個体ですが、その後、別に分けて大きなポットに植え替えて育てています。 他の実生個体が3 …

ミヤマガンショウ(一才性)

マツの接ぎ木:2018

ここ数年、マツの品種の人気が高まってきています! 以前は“洋風住宅に合わせにくい”とか、“手入れが大変だし、お金が掛かる”などの理由で敬遠されている傾向がありました。 ところが最近は、ジャノメアカマツやシラガクロマツなど …

ジャノメゴヨウ

ジンチョウゲ(沈丁花)‘信濃錦’開花!:2018

ジンチョウゲ(沈丁花)‘信濃錦’(Daphne odora‘Shinanonishiki’)が、ハウス内で咲き始めました!(詳しい解説はこちら) ほのかに甘い香りを漂わせています。 このジンチョウゲはいつも見ても綺麗な葉 …

ジンチョウゲ‘信濃錦’

珍品!タテジマアカマツ(縦縞赤松)

知り合いの植木屋さんが、親木畑を整理するというので、そこに植わっていたタテジマアカマツ(Pinus densiflora cv.Vittata)を1本譲っていただきました! アカマツの葉に縦の黄色斑が入る珍しい品種です。 …

タテジマアカマツ

深山含笑(ミヤマガンショウ)開花始まる!:2018

ハウス内で深山含笑(ミヤマガンショウ:Michelia maudiae)が咲き始めました! いつ見ても魅了されます!(花の形には個体差があります。) 中国南部(湖南省など)原産のオガタマノキの仲間ですが、是非とも日本に広 …

ミヤマガンショウ
« 1 2 3 31 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社 矢澤ナーセリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.