ミケリア‘オールスパイス’オガタマノキの仲間:ミケリア‘オールスパイス’(MIchelia×joggii‘Allspice’)を販売品目に追加しました!
この木はオーストラリアで人工的に交配して作られた品種で、交配親は「ミケリア・ドルツオパ(Michelia doltsopa)」と「カラタネオガタマ(Michelia figo)」です。(詳しくはこちらのブログへ)
この品種の一番の魅力はビロード状の毛に覆われた蕾です!
蕾を逆光で眺めると、密生した毛が金色に光ってとても綺麗です。
開花する3月まで、この蕾が少しずつ大きくなって存在感を増していきます。
花は完全に開ききらない抱え咲きの形で咲きます。
香りはカラタネオガタマのDNAを引き継いでいて素晴らしいです!

販売対象は、24㎝ポットで育てている樹高1.2m内外の苗で、蕾を付けています!
花の綺麗な常緑樹に興味のある方に超お薦めです!
ミケリア‘オールスパイス’(Michlia×joggii‘Allspice’) ミケリア‘オールスパイス’ ミケリア‘オールスパイス’※関連ブログ:
ミケリア‘オールスパイス’
ミケリア‘オールスパイス’の蕾が膨らみ始める!
ミケリア‘オールスパイス’満開!
ミケリア‘オールスパイス’開花!:2017