フイリコナラの新葉が、陽の光を浴びて黄金色に輝いています!
絹毛に覆われた黄色の掃込斑が、黄金色に輝いて見えるのです。
春の新葉がこれほど美しいとは今まで気が付きませんでした。
輝いている期間はそれほど長くはありませんが、アピールすべきセールスポイントです!
昨年繁殖した接ぎ木二年生の苗は残りわずかとなってしまいましたが、今年も50本ほど接いでいて、元気に新芽を伸ばしてきています。
フイリコナラ フイリコナラ フイリコナラ フイリコナラ※関連ブログ:「コナラの斑入り2品種