ハウス内でイペー(Tabebuia chrysotricha)が開花しました!
鮮やかな黄色い大きな花で、透明感があってとても綺麗です!
イペー繰り返しになりますが、イペーは南米原産の落葉高木で、別名コガネノウゼンやキバナノウゼンとも呼ばれ、英名は「ゴールデン・トランペット・ツリー(Golden Trumpet Tree)」です。
春先、落葉した状態で、葉が展開する前に花が咲くのでとても目立ちます。
寒さには弱いのですが、冬期マイナス5℃程度まで気温の下がる茨城県つくばみらい市内の無加温のハウスで平気で生育しています。
霜にさえ当てなければ大丈夫なようです。
花を見た人は、大抵気に入ってしまいます。
鉢植えで楽しむのもお薦めです!
イペー イペー イペー※関連ブログ:「イペーの花