ハウス内でミケリア・ドルツオパ(Michelia doltsopa)が開花しました!
ミケリア・ドルツオパ ミケリア・ドルツオパ ヒマラヤ東部からチベット、中国南西部にかけて自生する常緑性の高木で、交配親としてよく使われているオガタマノキの仲間の原種です。
これまでブログで何回か書いているミケリア‘オールスパイス’(MIchelia×joggii‘Allspice’)の交配親でもあります。
ミケリア・ドルツオパ花はほぼ純白で、芳香があります。
10㎝程度の大きさです。
清楚な感じの素敵な花です!
蕾もかわいいいです。
ミケリア・ドルツオパの蕾 ミケリア・ドルツオパの蕾親木があるだけで、これまで繁殖していなかったのですが、今年少し接いでみました。
これから少しずつ繁殖していく予定です。
ミケリア・ドルツオパ※関連ブログ:「ミケリア‘オールスパイス’

参考文献:「NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 マグノリア」NHK出版