日曜花市は毎週末開催されていますが、いつも大勢の人達で賑わっています。
家族連れ、老夫婦、若いカップルなど、老若男女を問わずあらゆる年齢層の人達が、植物や園芸資材などの買い物を思い思いに楽しんでいます!台湾・日曜花市

植物を選んでいる人達は、納得のいく商品を吟味して購入しています。
その姿は真剣そのものです!台湾・日曜花市 台湾・日曜花市 台湾・日曜花市

店員さんにもよく相談しながら選んでいるようです。台湾・日曜花市 台湾・日曜花市 台湾・日曜花市

とりわけ関心したのは家族連れで、小さな子どもの意見をよく聞いて、好きなものを選ばせてあげているようでした。
小さい時から家族と一緒に植物を楽しむ習慣が持てれば、生活の一部として植物が位置づいて、身の回りに植物のある暮らしをずっと営んでいかれると思います。台湾・日曜花市 台湾・日曜花市 台湾・日曜花市

また、定期的に園芸講習会も開催されているようで、園芸をより深く楽しむための計画的な支援も行われているようでした。台湾・日曜花市 台湾・日曜花市 台湾・日曜花市

2年続けての台湾視察ツアーとなりましたが、その園芸熱の高さには驚きました!
日本でも園芸を楽しむ人達がもっともっと増えるよう尽力していきたいと強く思い、帰国の途につきました。

※関連ブログ:
「台湾の植木の里・田尾郷と日曜花市視察ツアー:2016」報告-その1(概要)
「台湾の植木の里・田尾郷と日曜花市視察ツアー:2016」報告-その2(田尾郷のバックヤード:生産現場)
「台湾の植木の里・田尾郷と日曜花市視察ツアー:2016」報告-その3(台湾の接ぎ木)
「台湾の植木の里・田尾郷と日曜花市視察ツアー:2016」報告-その4(日曜花市①:売店のバラエティ)
「台湾・合歓山植物観察ツアー:2015」報告-その5:台北の日曜花市