5月に入ってイギリスナラ‘コンコルディア’(Quercus robur‘Concordia’)が、すっかり葉を展開しました!
相変わらず鮮やかな黄色い葉が見事です!
イギリスナラ‘コンコルディア’ イギリスナラ‘コンコルディア’ イギリスナラ‘コンコルディア’この葉の色に魅了されてファンになる人が大勢います。
弊社で生産しているカラーリーフ樹木の中では、このコンコルディアとアメリカハナズオウ‘フォレストパンシー’が人気を二分しています。
コンコルディアは、日当たりの良い場所では色褪せずに秋まで綺麗な葉を維持してくれる優秀な品種です。
少しずつ知っていただくようになって普及しているようなので、嬉しい限りです。
(★ネットショップにて好評販売中!)
イギリスナラ‘コンコルディア’因みに、改めて来歴を調べてみると、1843年にベルギーのゲント(in Ghent,Belgium)にあるナーセリーVan Gertで栽培されたのが始まりのようです。

※関連ブログ:「イギリスナラ‘コンコルディア’