ガクアジサイに‘レモン ウェーブ’(Hydrangea macrophylla‘Lemon Wave’)という斑入り品種があります。
葉に白と黄色の二色の斑が入る珍しい品種で、海外で作出され日本に逆輸入されたものです。
アジサイ‘レモン ウェーブ’ アジサイ‘レモン ウェーブ’輸入アジサイに詳しい専門家にヒアリングしたり、海外の情報もチェックしたのですが、詳しい来歴は分かりませんでした。
ただ、海外のいくつかの生産者のサイトに“ニュージーランドで作出された”という記述が見られました。
(“オランダで作出”という記述も1件ありましたが、輸入アジサイに詳しい専門家によると、“オランダではこのような斑入りタイプは作出しない”とのことでした。)

‘レモン ウェーブ’の斑はやや不安定で、枝によって斑が一色になることもあります。
その中で白斑が抜けた黄色の覆輪枝を挿し木繁殖した株が、川口市の「ガーデン樹の里」の鈴木氏によって作出されました。
とても綺麗な安定した黄覆輪で、親株の‘レモン ウェーブ’とは全く異なった雰囲気を醸し出しています。
アジサイ‘レモン ウェーブ’ アジサイ‘レモン ウェーブ’その株を譲っていただいて増殖中ですが、この黄覆輪タイプは‘レモン ウェーブ’と分けて別の流通名で販売した方がよいと思っています。
近い将来(2~3年後)販売を開始できるようになると思います。
ご期待ください!