知り合いの植木屋さんが、親木畑を整理するというので、そこに植わっていたタテジマアカマツ(Pinus densiflora cv.Vittata)を1本譲っていただきました!
アカマツの葉に縦の黄色斑が入る珍しい品種です。
タテジマアカマツ タテジマアカマツタテジマアカマツ古い文献(「松図鑑」池田書店、「新日本樹木総検索誌」井上書店)には記載がありますが、ネットで検索しても全く上がってこない珍品です。
当然苗木の流通もしていません。
同じアカマツの斑入り品種のジャノメアカマツに比べると華やかさに欠けますが、落ち着いた雰囲気を感じさせる斑の入り方が通好みで、なかなか魅力的です!
早速50本ほど接いでみました。
タテジマアカマツ上手く活着すれば、2年後ぐらいには販売できるようになると思います。
ご期待下さい!(毎年コンスタントに繁殖する予定です。)