今年“かっこいい!”と同じ言葉で数名の方からお褒めの言葉をいただいた“男前”の品種があります。
それがスダジイ‘神代イエローセンターズ’(Castanopsis sieboldii‘Jindai Yellow Centers’)です。(スダジイとされていますが、ツブラジイに近いような気がしています。)
シイノキ特有の濃緑の葉の内側にクリーム色の斑が入った品種(中斑)です。
スダジイ‘神代イエローセンターズ’ スダジイ‘神代イエローセンターズ’スダジイ‘神代イエローセンターズ’まだ高さ80㎝程度ですが、まっすぐに立った芯から脇枝が上斜め45度に伸びて、すっきりとした雰囲気を醸し出しています。
樹木が“かっこいい”と表現されることはあまり多くありませんが、その言葉がふさわしいと思われる魅力的な品種です。
植物に造詣の深い植物通の人達にも人気です。
弊社圃場でこの木を見たガーデンデザイナーの一人は“耐陰性があるので、どこか建物の北側で絶対に使う!”と言っていました。
生産量が少なくあまり流通していませんが、広く使っていただきたいものです。
(弊社ネットショップにて好評販売中!→こちら
スダジイ‘神代イエローセンターズ’※関連ブログ:「斑入りスダジイ‘神代イエローセンターズ’