前回のブログ(こちら)の続きで、8月末から新しい葉を展開してきた綺麗な斑入りの常緑樹の紹介です。

写真はスダジイの斑入り品種‘神代イエローセンターズ’(Castanopsis sieboldii‘Jindai Yellow Centers’)です。
スダジイに対して暗い葉のイメージを持っている人が多いと思いますが、この品種は葉の内側にクリーム色の斑が入っているので、とても明るい雰囲気を醸し出してくれます。
植物に詳しい人でも、この植物がスダジイだと気が付かないほど、普通のスダジイとはイメージが異なります。
暗い場所に耐えて生育するので、建物の北側など陽の当たらない場所を明るくするのにぴったりの植物です。
生長もゆっくりなので管理もしやすいです。
スダジイ‘神代イエローセンターズ’スダジイ‘神代イエローセンターズ’詳しい来歴は不明で調査中ですが、なかなか情報が入手できずにいます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ともお教え下さい。
秋から販売をスタートします!