深山含笑(ミヤマガンショウ)‘白嶺’(Michelia maudiae‘Hakurei’)がハウス内で満開です!
大輪の清楚な花が見事で、群を抜く存在感です!
ミヤマガンショウ‘白嶺’ミヤマガンショウ‘白嶺’以前のブログでも紹介しましたが、この品種は90年代に中国の山中で柴道昭氏によって見いだされたもので、花弁が丸い大輪の突然変異種です。
花が美しいだけでなく、やや大きい常緑の葉も綺麗で、芯の立った良樹形となり、しかも丈夫で耐寒性にも優れているので、都会のシンボルツリーとして最適です。
開花時にこの樹と出会って一目惚れする人も多く、その魅力は折り紙つきです!
たくさんの人に魅力を知って欲しいと常々思っているイチオシの品種です!
ミヤマガンショウ‘白嶺’ ミヤマガンショウ‘白嶺’※関連ブログ:
深山含笑(ミヤマガンショウ)‘白嶺’
深山含笑(ミヤマガンショウ)‘白嶺’満開!