ジンチョウゲ‘信濃錦’(Daphne odora‘Shinanonishiki’)が、ハウス内で春の新葉を展開しました!
とても綺麗な斑入りの品種です。(解説はこちらのブログ
ジンチョウゲ‘信濃錦’樹木の数ある斑入り品種の中でも、その美しさはトップクラスだと思います!
斑の入り方が特徴的で、葉の外周が緑色で、その内側が白斑になっていて、さらにその内側の中央部が再び緑色になる“三光中斑”というタイプです。
そのため、かつては「三光中斑」と呼ばれていました。
ジンチョウゲ‘信濃錦’ ジンチョウゲ‘信濃錦’昨年から繁殖を始めていて、今年もできる限り挿し木する予定でいます。

※関連ブログ:「ジンチョウゲ(沈丁花)‘信濃錦’