イギリスナラ‘クリスタータ’(Quercus robur‘Cristata’)の繁殖用の親木が、今年たくさんのどんぐりを実らせました!
そのどんぐりがとても大きくて、存在感抜群です!
あまりに大きいので、計測してみました。
すると長さ3.5㎝、幅2㎝もありました!
ジャンボどんぐりです。
イギリスナラの普通種のどんぐりも大きいですが、それよりも少し大きいような感じがします。
イギリスナラ‘クリスタータ’ イギリスナラ‘クリスタータ’ イギリスナラ‘クリスタータ’‘クリスタータ’はお客様の要請を受けて今年初めて接ぎ木繁殖したのですが、クルクル(クシュクシュ?)と丸まった葉がとても可愛らしい品種です。(品種の詳しい解説はこちら
特に女性の評価が高く、この葉を見た女性はみなさん気に入ります。
今年接いだ苗は全てなくなってしまいましたが、来年から毎年コンスタントに生産していく予定です。
ご期待下さい!
イギリスナラ‘クリスタータ’・‘クリスタータ’のクルクル(クシュクシュ)とした特徴的な葉

因みに、今年実ったどんぐりは全て播いて苗を育ててみようと思います!(原種に戻ってしまうと思いますが…)
イギリスナラ‘クリスタータ’※関連ブログ:「イギリスナラ‘クリスタータ’