オウゴンホリー(Ilex‘Whoa Nellie’)が鮮やかな黄色い葉を展開しています!
このホリー(ヒイラギ)は、以前のブログでも書きましたが、西洋ヒイラギ(Ilex aquifolium)とシナヒイラギ(チャイニーズホリー:Ilex cornuta)を掛け合わせてアメリカで作られたハイブリット(Ilex‘Nellie R. Stevens’)のさらに突然変異の黄金葉の品種です。
オウゴンホリー(Ilex‘Whoa Nellie') オウゴンホリー(Ilex‘Whoa Nellie')冬に霜で傷んだ葉が落ちて、新しい柔らかな黄色い葉が輝いています!
カラーリーフの品種で春の新葉だけ鮮やかで、後は色褪せてしまうものも多いのですが、このオウゴンホリーは日当たりさせよければほぼ一年中、綺麗な黄色い葉を維持してくれます。
アクセントに黄色い葉を使いたい時には、とてもお薦めです!
1本入るだけで、がらりと雰囲気を変える力強さと存在感があります。
オウゴンホリー(Ilex‘Whoa Nellie')※関連ブログ:「オウゴンホリー(Ilex‘Whoa Nellie’)」、「オウゴンホリーのクリスマス・デコレーション