深山含笑(Michelia maudiae)の花の最盛期は初春3月ですが、二季咲き性の性質があって夏から秋にかけてもポツポツと開花します。
ハウス内で実生3年生のものが、次々に蕾を上げてきて咲いています!
春の花に比べると華やかさに欠けますが、純白の花が涼しげでなかなか良いものです。(花弁も春より薄いような感じです。)
ミヤマガンショウの夏の花 ミヤマガンショウの夏の花 ミヤマガンショウの夏の花実生3年生の苗は、主幹の根元が太くしっかりとしていて、引き締まった端正な樹形をしています。
観葉植物としても十分に楽しめるほどの良好な樹形と美しい葉を持っています。
ミヤマガンショウ(実生3年生) ミヤマガンショウ(実生3年生)高さも1mを超えてきたので、秋から販売を開始する予定です!
ご期待ください!

※関連ブログ:
ミヤマガンショウ(深山含笑)
深山含笑(ミヤマガンショウ)花!
千葉大・園芸学部の深山含笑(ミヤマガンショウ)