株式会社 矢澤ナーセリー : 斑入り、カラーリーフ、枝垂れ、矮性、立性などの園芸品種や里山に自生する在来種を実生、挿し木、接ぎ木によって自家繁殖しています。
Blog(ブログ)
  • HOME »
  • Blog(ブログ) »
  • 月別アーカイブ: 2016年December

月別アーカイブ: 2016年12月

2016年 総括

早いもので2016年も終わってしまいます。 今年はたくさんの人にウェブサイトをご覧いただきました。 この一年間で延べ45,000人、表示回数115,000件を超え、43の国と地域からのアクセスがありました。 ウェブサイト …

ブータン(ダルシン)

クロマツ‘紅孔雀’色付く!

12月に入ってからクロマツ‘紅孔雀’(Pinus thunbergii‘Beni-kujyaku’)が綺麗に赤く色付いてきました! この品種は、冬の間だけ斑の部分が赤くなって、とても目立ちます。 その変色するメカニズムは …

クロマツ‘紅孔雀’

オウゴンホリーのクリスマス・デコレーション:2016

今年もオウゴンホリーのクリスマス・デコレーションをやってみました! Merry Christmas! ※関連ブログ:「オウゴンホリー」、「オウゴンホリーのクリスマス・デコレーション」

オウゴンホリーのクリスマス・デコレーション

ヤブデマリ‘ラナース(Lanarth)’

今年の春に一目惚れして、繁殖をお願いしていたヤブデマリ‘ラナース’(Viburnum plicatum var.tomentosum‘Lanarth’)の挿し苗が届きました! ヤブデマリは、本州の関東以西、四国、九州、朝 …

ヤブデマリ‘ラナース’(Lanarth)

リュウキュウアセビ(琉球アセビ)、改めアマミアセビ

今年3月(2016/3)にブログで「琉球アセビ」を紹介させていただきました。(こちらのブログ。修正済み) するとこれまでに2名の方から、“これはリュウキュウアセビ(Pieris koidzumiana)ではなく、アマミア …

アマミアセビ

テイカカズラのタネ(種子)

12月に入ってからテイカカズラが袋果を開いてタネ(種子)を飛ばし始めました! テイカカズラは5~6月頃、直径2~3cmの香りのよい白い小さな花をたくさん咲かせた後、花からは全く想像できない変わった形の袋果を作ります。 弓 …

テイカカズラの種子

寒さに強いナワシロイチゴ黄金葉(ルブス‘サンシャイン スプレッダー’)

12月に入って10日も過ぎ、いよいよ寒さも厳しくなって冬本番です。 今年(2016)は11月末に雪も降りました。 ほとんどの落葉樹は葉を落として、冬支度を済ませています。 そんな中、ナワシロイチゴの黄金葉の品種:ルブス‘ …

ナワシロイチゴ黄金葉(ルブス‘サンシャイン スプレッダー’)

接ぎ木ナイフ ケース

先月末(2016/11)のブログで、オリジナルの「特製 接ぎ木ナイフ袋」を作ったことを書きましたが、そのナイフ袋にナイフを収める際に入れるケースをナイフ製作者が作ってくださいました! ナイフがすっぽりと収まる木製のケース …

接ぎ木ナイフケース

アオキ‘駿河弁天’の変わり枝

アオキの古典品種‘駿河弁天’(Aucuba japonica‘Suruga Benten’)を育てていると、斑のタイプの異なる変わり枝が時々出てきます。 これまで育てた経験から、次ぎの二つのタイプが出る傾向が高いようです …

アオキ‘駿河弁天’

ハクサンボク‘斑入り’の果実

今年はハクサンボクの斑入り品種(Viburnum japonicum‘Fuiri’)が、たくさん実を付けました! こんなに実ったのは初めてです。 普通種よりも明るい赤色をしています。 新しいタイプの斑入りが出てくることを …

ハクサンボク‘斑入り’の果実
PAGETOP
Copyright © 株式会社 矢澤ナーセリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.